子猫が掃除機を嫌う本当の理由とは?

やっぱり猫を飼っていると、必ず直面するのが猫の抜け毛問題ですよね。

そうすると室内猫で、家中に猫の毛が広がって困ってしまいます。

だからといってネコが怖がるから掃除機をかけられないこともしばしばです。

ここでは、そんな猫が掃除機を嫌うことについてお知らせします。

スポンサーリンク

猫が、掃除機を怖がる大きな理由

うちの猫は大の掃除機嫌いなんです。

掃除機を持ち出した瞬間に、走って逃げていきます。

それは猫が、掃除機を怖がる大きな理由にやはり大きな音がするからなんでしょう。

耳が発達している猫にとっては、掃除機の大きな音って、耳触りでしかないのです。

掃除機の超音波も猫は聞き取れるから

掃除機の音が小さくても、猫には、人間には聞こえない超音波まで聞こえているので、掃除機の音が小さくても嫌がるのです。

スポンサーリンク

猫にできるだけストレスを与えない

掃除機を使うときは、猫に「大丈夫よ」と声をかけて安心させつつ、できるだけ手早く終わらせるようにしています。

猫ちゃんが寝ていたり、リラックスしているときは掃除機を使うのをあきらめています。

そうすることで少しでも猫にストレスを与えなくていいんです。

チリトリとホウキのセット

猫がトイレに行くたびに散らかすトイレ用の砂も悩みの種です。

そんなときには、猫のトイレ周りに小さなチリトリとホウキのセットを置いておくと、すぐに砂がちらばってもホウキですぐに掃除ができるので、掃除機を使わなくていいので楽です。

コロコロやワイパーを使う

掃除機は早く掃除ができていいけど、猫には苦手にしているので、最近は、ワイパーやコロコロなどでこまめに小さい毛やほこりを取るようにしています。

そうすると掃除機をかける回数自体も大幅に減らせます。

まとめ

掃除機をかけるときには、できるだけ猫との距離をとるようにしてあげています。

工夫次第で猫を怖がらせずに掃除機を使う方法もいくつかありますので、できるところから猫を怖がらせずに済む掃除の方法を選んでいくようにしましょう。

すべての猫が、この記事で少しでもお役に立てくれて、幸せに暮らせになってくれれば幸いです。

スポンサーリンク