猫はどうして箱が好きなの?

猫は不思議な動物で、箱状の物を好んだり、狭い場所に入りたがります。

それも狭くて小さい箱の中に入ることが大好きなんです。

それはきっと自身の身を守る目的や、落ち着いてリラックスできるという理由から、狭い箱が好きなんだと思います。

ここでは、猫はどうして箱が好きなのかをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

猫は狭いところに潜り込むのが大好き

猫はダンボール箱や袋やバッグ、家具のすき間など、狭いところに潜り込むのが大好きです。

猫は人よりも臆病

猫は人よりも臆病で敏感なため、箱に入って落ち着きたいことから入りたいのかなと思っています。

箱の中というのは、敵に教われる心配をせずに、辺りを観察し、狩りに備えることのできる、守られた場所だと感じられる場所なのです。

スポンサーリンク

猫の適温は人より高い

猫は人よりも高い室温を好みます。

だから保温性の高いダンボールの箱などが特に好まれるのだと思います。

つまりはダンボールの箱の中で猫が丸まっているのは、体温を少しでも上げるためなのです。

ダンボール猫ハウスで猫のストレス対策

ダンボール猫ハウスとは、家にある材料で簡単に作れるダンボール製の猫ハウスのことです。

だからオリジナルのダンボール猫ハウスとして、真ん中に穴を開けてあるだけのボックス型や2つのダンボール箱を縦に接続して作るタワー型などを作ってあげると猫も大喜びなんです。

猫ちゃんが喜んでくれるなら私もとびっきりのハウスを作っちゃおうかな。

まとめ

本来、私たちの家は猫にとっては寒すぎるようなのです。

ですから普段からその猫の寒さのストレスも日ごろから増えつつあるのかもしれません。

そのためには、猫のストレスを最小限に抑えてあげる必要があり、居心地のいい箱をおもちゃとして与えてあげるのもいいみたいです。

すべての猫が、この記事で少しでもお役に立てくれて、幸せに暮らせになってくれれば幸いです。

スポンサーリンク