猫はチーズケーキが大好きだったとはびっくり!

私は、猫はチーズケーキが大好きだったとはびっくりしました。

なにしろ私が買ってきたチーズケーキを嬉しそうに食べられてしまったんです。

ここでは、猫とチーズケーキのチーズについてご紹介いたします。

スポンサーリンク

猫は乳製品は基本的に好きみたい

私の猫は、乳製品は基本的に好きみたいです

牛乳や生クリーム、チーズなどの乳製品が大好きなようです。

子猫の時期に牛乳を与えるのは危険

加工前の牛乳は猫には分解できない成分が入っているので
下痢になる子もいます。

また、子猫だと最悪死亡することもあるそうです。

ケーキの生クリーム

ケーキの生クリームは、糖分や脂肪分が多いため、猫に与えるには不向きみたいです。

ヨーグルト

ヨーグルトは少量であればプレーンタイプのものを与えても良いそうです。

私の猫は、お腹を壊しやすい体質なのに大好きなみたいです。

スポンサーリンク

チーズは塩分が多いので気をつけよう

チーズは人間が牛乳から作り出した加工食品です。

このチーズは塩分が多いので毎日たくさんあげると
後で肝臓が壊れます

塩分を少なく抑えたネコ用のチーズや、チーズ味のネコ用おやつなどがあるので、チーズが好きな私の猫にはこういった商品を与えるようにしています。

猫の味覚

猫の味覚は人間とは異なり、糖分の甘みを感じず、塩分もあまり感じないようです。
酸味は苦手で、タンパク質やアミノ酸の味を好むといいます。

チーズは有益な栄養素

チーズには、猫にとって下記のように有益な栄養素も含まれています。

・タンパク質(アミノ酸)

・カルシウム

・ビタミンA、ビタミンB2

これらは、猫の健康を維持するために働いてくれるので、取り入れたい栄養素です。

猫にチーズを与える際の注意点

猫にチーズを与えることは、種類や分量、さらに猫それぞれの体質にも気を配らなければなりません。

特に、人間用のチーズは、猫にとって、塩分や脂肪分、カロリーがことさら高いものなので、猫用チーズを食べさせることが一番いいと思います。

まとめ

チーズには、塩分や脂肪分・添加物が強過ぎるので、おやつとしてネコ用チーズをあげるようにしています。

すべての猫が、この記事で少しでもお役に立てくれて、幸せに暮らせになってくれれば幸いです。

スポンサーリンク