雑誌「ねこのきもち3月号」の付録が届いた!ハチワレ猫の反応は?

2018年2月9日

月に1度届く、ネコ飼いのバイブル「ねこのきもち」。

3月号は待望のふろく「猫用チョロQ」付きでした!

ねこのきもちの付録は猫の習性がよく研究されていて、うちのハチワレ猫にも大好評。

さて3月号の付録はいかに?うちのハチワレ猫ちゃんの反応は?

スポンサーリンク

雑誌「ねこのきもち」って?

「猫ともっと仲良くなりたい」飼い主さんのための、ねこの総合雑誌。

書店では扱っていなくて、雑誌は月に1度自宅にとどきます。

年に6回くらいグッズの付録がついているのですが、それが本当に楽しみ!!

ねこ雑誌だけあって、付録のグッズは猫に大人気なんですよ。

うちのハチワレ猫も、何ヶ月も前のグッズがいまだにナンバーワンのお気に入りです。

ねこのきもち3月付録「ねずみチョロQ」

タカラトミーチョロQと初コラボの「ねずみチョロQ」。

単にチョロQの車をネズミに変えただけでなく、猫の心をくすぐるしかけがちりばめられているみたいです。

ねずみのようなうさぎのような、愛嬌のある顔ですね^ ^

まず、うちのハチワレ猫ちゃんが食いついたのは、キラキラしっぽ

猫って、キラキラ・ひらひら・カシャカシャしたものって大好きです。

チョロQの動きも、猫が追いかけたくなるように考えられているそうです。

たしかに、チョロQほどスピードが出ないし、1〜2メートルしか進まない。

スポンサーリンク

しかもカタカタと上下に揺れているような…。

もしかしてネズミが走っている様子を再現してるのかな?

猫ちゃんがキャッチできるように、おもちゃのスピードと走行距離もちゃんと考えてあるのかもしれませんね。

肝心のハチワレ猫ちゃんは、初めは警戒していたものの、やはりキラキラしっぽが気になるみたい。

チョロQを動かすと、すこし追いかけるそぶりを見せるんだけど、夢中になって遊ぶまでにはなかなか…。といった感じ。

 

なぜかな〜?と考えてみたんだけど、うちの場合「」かもしれません。

このおもちゃ、モーターのウィーンという音とねずみが上下に動くカタカタ音で、けっこう騒々しいかも。

賑やかなのが大好きなねこちゃんも多いけれど、うちのハチワレ猫は静かなのが好きなタイプ。

なので、以前のふろくを引っ張り出してきて、そっちで遊んでいます!

この「スシローコラボのねこじゃらし」が、本当に大好き。

ほかのねこじゃらしと、どこが違うんだろうと思うほど、こればかりです。

これもまた随分前のふろく、「リラックマトンネル」に隠れてねこじゃらしを狙うのが、ハチワレ猫定番の遊びでーす。

それから、おしゃれで人気の猫カフェ「MOCHA」の割引券が入っていました!

テレビで見て行きたいと思っていたので、ちょっとうれしいな。

「ねこのきもち」には、たまにキャットフードやおやつのサンプル品も同封されていることがあって、それも楽しみなんですよね。

ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」

スポンサーリンク