猫はほんとうに幸福と幸運を呼ぶの?

猫は可愛らしいだけではなく、本当に私に猫として幸福幸運をもたらしてくれたら最高に嬉しいです。

ここでは、そんな幸せを招くといわれる猫の特徴をご紹介いたします。

スポンサーリンク

かぎしっぽの猫

釣り針の様に曲がったしっぽの先に幸運をひっかけてやってくるといわれ、とヨーロッパでは言われているため『幸せを運んでくる猫』と言われるようになりました。

尻尾が途中で曲がっていたり、先が折れたようになっているかぎしっぽの猫といえば、日本では長崎の尾曲猫が有名です。

また、カギしっぽは、片方の親がしっぽの長い猫と、もう片方の親のしっぽが短い猫から生まれることが多いようです。

三毛猫

日本では、三毛猫が幸せを招くと昔から日本ではいわれています。

特に三毛猫のオスは希少性が高いからか、金運がアップする、商売がうまくいく、などと言われています。

黒猫

私は幼いころに黒猫を飼っていました。

そんな黒猫でも、「魔除けや幸運の象徴」「結核が治る」「恋煩いにも効果」などがあるそうです。

スポンサーリンク

このように黒猫は、厄を避け、幸せを呼び込むとされているそうです。

シャム猫

シャム猫はタイの猫で、幸運をもたらすとされ、タイだけでなく日本でも人気があります。

グレーの猫

グレーの猫は哲学が出来る猫と言われていて、家族の成績を上げてくれるそうです。

愛嬌のいい猫

私の猫も愛嬌のいい猫です。

この愛嬌のいい猫は大金持ちの猫と言われ、金運、ビジネス運をあげてくれるそうです。

宝くじで高額当選

宝くじで高額当選者の7割は、猫を飼っているそうです。

宝くじ当選では7割なら私も買ってみようかな?

猫には何か特別な力があるのかな?

オッドアイ

オッドアイとは、両目の瞳の色が違うことで、希少性が高い事や、その神秘的な美しさから幸運を運ぶと言われているようです。

まとめ

猫は本来、穀物を荒らすネズミを捕らえてくれることから、人間にとって有益な動物とされ、9000年前から一緒に生活をするようになりました。

そんな愛されている飼い猫はみんな『幸福を運んでくれる』猫なんだと思います。

そして猫は、何よりもさわると癒され、見ていると癒され、たまにケンカはするけど、とりあえず癒されます。

やっぱり猫はいつだって人間に幸せをくれているようです。

そんな幸せをくれる猫たちに同じくらい幸せだと思ってもらえると、私ももっと幸せになれるかもしれませんね♪

スポンサーリンク