【猫の気持ち】なぜ読んでいる新聞やパソコンの上に乗るの?

新聞を広げて読もうと思った途端、やってきて上にどっかり座りこむ。

仕事をしようとノートパソコンを広げたとたん、キーボードのうえにチョコン。

かわいいけれど、困って苦笑しちゃいます。

なぜ猫はこんな行動をとるのでしょう?

スポンサーリンク

猫にとって人間は理解不能

ねこにとっては、人間が新聞を読んだりパソコンをしたりする行為は、理解不能。

「いったい何をしているのかニャ」と、様子を見にきているといわれています。

見に来たものの、「人間はおもしろそうなことはしていないニャ。」

そのうえ、他のことに気を取られて「いつものようにかまってくれないニャ…。」

そこで、あなたの気をひくために新聞やパソコンの上にどっかりと座って、自分の存在をアピールしているようなのです。

 

構ってほしいアピール

つまりねこちゃんは、あなたに構ってほしいのですね。

スポンサーリンク

そんなとき無視されれば、ねこちゃんも悲しいはず。

出来れば、すこしだけ付き合ってあげましょう。

いつものように声をかけながら撫でてあげるだけで、満足してまたどこかへ行ってしまうなんてことがよくありますよ。

のっそり現れて黙って座りこむなんて、ねこちゃんって少し甘えるのが下手ですね。

でもそこが、ねこちゃんのかわいいところではあります。

 

やりすぎは禁物

 

「自分の存在が忘れられているのかも…。」

と、不安になってアピールしてくる猫には、少し相手をして安心させてあげるのが良いでしょう。

しかし、新聞やパソコンの上に乗れば、かならず遊んでもらえると覚えてしまうと大変です。

すこしだけ相手をして満足する様子をみせたら、「あとでね」と切り上げることも必要です。

 

猫の気持ちを受け止めてあげましょう

余計なときに構われるのは嫌だけど、自分の存在を忘れられるのも嫌。

ちょっぴりわがままなプリンス・プリンセスだと思って、気持ちをうけとめてあげましょう。

猫ちゃんは、あなたのことが大好きなのですから。

新聞を読んだりパソコンをしている人はじっと一点を見つめているので、猫には人間がヒマそうに見えているともいわれています。

もしかしたらねこちゃんは、ヒマそうにしている飼い主さんを遊んであげるつもりなのかもしれませんね^ ^

 

スポンサーリンク